085電磁石体験

イラストはイメージです。

    

外観:W約900×D約900×H約800

 

 ●演出概要(展示目的)

・鉄棒に巻いたコイルに電流を流すことで、鉄棒が磁性を帯びる現象を体験装置で紹介。

・コイルと鉄棒を使った電磁石を細かな鉄片を中央に設置して、一定時間通電して鉄片造形が作れる装置。

・タイマで電源が切れると、造形が崩れ去り、磁性が失われることを体感できる装置。

 

●演出方法(展示方法)

1.スタートボタンを押します。

2.コイルに電流が流れ鉄棒が磁性を帯びます。

3.一定時間後、コイルへの電流が止まり、磁性が失われます。

4.再スタートには、コイル冷却のためインターバルを設けます。

 

●演出結果(展示効果)

1.電流を流した電磁石の磁力で鉄片造形が作れます。

2.電流が止まると鉄片造形が崩れます。

 

●身の回りとの関連

・リレー

・モーター

・スピーカー 


image011_photo5.jpg

演出に基づいて製作したシステムコントローラーを接続します。

image012_photo6.jpg

鉄片には細いパイプを使用しています。
天板内側はキズ防止のためゴムシートを貼っています。

image013_photo7.jpg

工場にて演出の確認を行ない出荷します。
演出性向上のため小さいパイプも混合することになりました。

一覧に戻る